色白ゴリマッチョの漢磨きブログ

オナ禁最大記録日数94日

オナ禁3日目 オナ禁効果を数十倍にも高める裏技

 

 

 

今回のテーマ

オナ禁効果を数十倍にも高める裏技

 

 

 

 

 

 

 

どーも!学です!

いかがお過ごしでしょうか?

 

サッカー負けてしまいましたね。

でもこの悔しさをばねに4年後のワールドカップ頑張ってもらいたいなと思います!

 

 

可能性を感じさせてくれたサッカー日本代表のみなさんお疲れさまでした!

 

 

ところでオナ禁なのですがなんとか3日目達成できました。

以前もお伝えしましたがリセット後3日間でリセット分の精液が修復されるので

とりあえずマイナスから0に戻ったのかなと思っています。

 

3日目の体調報告

  • 肌質がよくなった。
  • 汗をかきにくいなと感じた。
  • たまにムラムラするときがある。
  • 睡眠時間が短かったが平気

 

 

 

 

本題ですがみなさん!

もしオナ禁をするうえで効果を何十倍も高める裏技があるとしたらどうしますか?

 

やらない手はないですよね!

 

 

 

 

 

オナ禁効果を数十倍にも高める裏技

f:id:Kasasin0927:20180704204427j:plain

 

 

 

 

 オナ禁やってるけど全然効果ないんだけど!

オナ禁効果をもっと早く体感したい!

 

 

 

 

みなさんもこのように思ったことはあるのではないでしょうか?

 

 

本記事の内容

オナ禁効果を数十倍に高める裏技とは!?

 

 

 

 

 

結論から言いますと亜鉛サプリの摂取です。

 

 

 

 

亜鉛サプリを摂取することによって得られるメリットをお伝えします。

 

 

 

1. 亜鉛精子を作るときに必要な栄養素。

 

これは文字通り精子を作る。つまり、男性機能の維持には欠かせないミネラルということです。しかし、この亜鉛体内で生成できないミネラルの1つで外から意図的に体内に取り込むほかないのです。

 

 

 

2.亜鉛はジヒドロテストステロンを減らす。

 

男のホルモンバランスという話を聞いたことはありますか?

 

男性には男性ホルモンと言われる男性特有のホルモンがあるのですが

大きく分けてテストステロンとジヒドロテストステロンの2つで構成されています。

 

主な2つの効果としては

 

テストステロン

  • 筋肉の形成を促し、男らしい体になる
  • 女性にモテる
  • やる気の向上
  • 生活習慣病メタボリックシンドロームの予防
  • 性欲増強
  • 加齢の衰えを防ぐ。いつまでも若々しくいられる
  • 記憶力が上昇する
  • ポジティブになる
  • 行動力が増す
  • 代謝が上がる
  • 抜け毛が減る
  • ニキビや肌荒れがよくなる
  • 目がさえる
  • 眠くなりにくい
  • 集中力がアップする

 

 

ジヒドロテストステロン

  • 体毛が濃くなる
  • 薄毛
  • ニキビ
  • 顔や髪の脂の増加
  • きつい体臭
  • 精力減退
  • 前立腺肥大
  • 顔面肥大

 

 

もう陰と陽の違いくらいメリットとデメリットに分かれていますね。(笑)

 

つまり、ジヒドロテストステロンを減らしテストステロンを増やせばちょうイケてる男になれんじゃね!?

 

 

 

はい、なれます。

 

 

f:id:Kasasin0927:20180704204519j:plain

 

 

話を戻します。

 

それではテストステロンとジヒドロテストステロンは全く別のものなの?

 

 

と思われるかもしれませんが

どちらももともとはテストステロンなのです。

 

ただ、テストステロンに5αリダクターゼという物質が加わることでジヒドロテストステロンになってしまいます。

 

 

テストステロン+5αリダクターゼ=ジヒドロテストステロン

 

 

つまり、いくらテストステロンを増やしてもこの5αリダクターゼという物質を阻害させない限りジヒドロテストステロンが増え続けます。

 

 

 

 

5aリダクターゼの発生を阻害させないと

ハゲます、ニキビができます、体臭がきつくなります。

当然、モテません。モテるどころか避けられます。

女性はテストステロンの高い男性に近づき

ジヒドロテストステロンの高い男性を生理的に受け付けません。

 

 

 

 

 

それでは、どうしたら5αリダクターゼとテストステロンが合体するのを防げるのか?

 

これが今回の話のテーマ、亜鉛の摂取なのです。

亜鉛はテストステロンと5αリダクターゼと組み合わさるのを防ぎます。

 

なので、亜鉛をとるとハゲ防止になるのです。

 

 

そして何より射精はテストステロンを低下させ、ジヒドロテストステロン量を高めてしまいます。

 

 

しかし、亜鉛を日ごろから摂取していればリセット後のテストステロンの低下を少しでも食い止めることができます。

 

 

 

また、捕捉になるのですが。

 

 

じゃあそもそもテストステロンを減らせばいくら5αリダクターゼがあっても

ジヒドロテストステロンに変化しないんじゃね?

 

 

というひねくれた考えをお持ちの方に伝えます。

 

男性ホルモンはある一定以上体内にあるように作られています。

なので、テストステロンが減ればジヒドロテストステロンが『俺が増えないとまずい!!』といってジヒドロテストステロンが増えます。

また、逆にテストステロンが増えれば『俺の出る幕はないな』といって減ります。

 

なのでテストステロンを増やすということがジヒドロテストステロンを増やさないことにも繋がるのです。

 

 

 3.亜鉛はテストステロンを増やす。

 

f:id:Kasasin0927:20180704204611j:plain

亜鉛はジヒドロテストステロンの分泌を抑える効果だけではありません。

そもそもテストステロンの合成には亜鉛が必要なのです。

 

つまり亜鉛が足りなければいくら筋トレしてテストステロンを高めようとしてもなかなか高まらないんですね。

 

 

4.亜鉛は自律神経を整え、オナ禁時のムラムラを抑える。

 

f:id:Kasasin0927:20180704204645j:plain

亜鉛と聞くと精力増強とかでムラムラするんちゃうの?

それやったらオナ禁に不利じゃないか?という意見もあります。

 

 

 たしかに亜鉛は精力増強につながります。

しかし、それはふいに来るムラムラではありません。

 

オナ禁をしていると『我慢しなきゃ、我慢しなきゃ』とまぁストレスたまりますよね?

ストレスが溜まると亜鉛がどんどん消費されます。

 

よくストレス溜まるとニキビができるってこれが原因だったんですね!

 

そして、ストレスがたまり亜鉛がどんどん消費されると感情が不安定になり、結果的に性欲に負けます。

 

この時体内に十分な量の亜鉛があれば、その性欲に負けそうになった時の感情のコントロールのサポートをしてくれます

 

 

5.亜鉛はうつ症状を治す

 

みなさんは『セロトニン』という別名幸せホルモンをご存知でしょうか?

 

このセロトニンが減少するとうつ症状に苦しむといわれています。

亜鉛はそのセロトニンが生成されるときに重要な補酵素として働くので、うつ症状にも効果があります。また、イライラやオナ禁によるストレスもセロトニンがしっかり分泌していれば乗り越えられます

 

 

 

6.リセット時のテストステロン低下を妨げられる。

 

2でお話ししたテストステロンは射精をすると一気に下がります。そしてジヒドロテストステロンがたくさん分泌されてしまいます。

 

しかし、日ごろから亜鉛を摂取しているとこのテストステロンの低下を少しでも食い止めることができます。

 

もちろんジヒドロテストステロンの分泌も抑えられます。

 

 

 

まとめ

 

f:id:Kasasin0927:20180704204738j:plain

 

つまり、亜鉛を摂取するということは

 

テストステロンを高める。

髪や肌の健康を維持する。

モテる。

筋肉質な体系になる。

オナ禁が続きやすくなる。

オナ禁効果を何十倍にも高める。

リセット後の回復を早められる。

リセット時のダメージ軽減。

 

もう良いことだらけですよね。

 

 

 

こんな大切な亜鉛ですが、リセット時に大量に放出してしまいます。

 

 

 

 

なので。飲みましょう亜鉛

自分の身体のためにも!

 

 

 

 

わたしもいろいろな亜鉛サプリを飲み比べましたがコスパも考えて今はこれに落ち着いています。↓

 

 

このほかにもテストステロンを高めるサプリメントも別にとっていてこんなのをとっていますが、もぅ半端ないです。w ↓

 

 

 

 

 

 

 

おしまいっ