色白ゴリマッチョの漢磨きブログ

オナ禁最大記録日数94日

ニキビに効く!洗顔料を選ぶ時に重要な3つのポイント

 

 

どーも!学です!

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

僕はもう、暑くて、暑くて.....(´Д`)

 

夏になるとどうしても気になるのがニキビや肌荒れですよね。

 

前回の記事でもお伝えした通りモテるためにはオナ禁+αのαが大切なんですよね。

 

miraimanabu.hatenablog.com

 

 

f:id:Kasasin0927:20180628112616j:plain

 

僕も高校生の頃はニキビに悩まされました。

 

いろんなニキビに効く!って言われている洗顔料を試してみてもなかなか治らないんですよね。

 

何回も失敗しお金を費やす日々。。。

 

諦めかけていました。

 

 

しかし、今はニキビ1つありませんしニキビ跡も綺麗になくなりました!

 

職場の女性から美肌と言われるまでになりました!

 

全てのきっかけはとある洗顔料に出会えたことです。

 

 

 

 

 

 

 

ニキビに効く!洗顔料を選ぶ際の重要な3つのポイント

 

いろんな洗顔料を試してきた僕が皆さんにニキビを治す洗顔料を選ぶ際の3つの大きなポイントをお伝えいたします。

 

 

ポイント1 洗浄力

 

 

よく汚れをしっかり落とす!さっぱり洗顔

などとうたっている洗顔料があります。

 

しかし、このような洗顔料には洗浄力を高めるための強い成分が配合されていることがあります。

1見、さっぱりしそう!汚れ落とせそうやん!!

と思ってしまいますが、

肌は私たちが思っているよりもデリケートなのです。

 

ましてやニキビ肌の人がこのような洗顔料を使ったら刺激が強すぎて、

よくなるどころか悪化します。

 

間違ってもこのような商品には手を出さないようにしましょう!

f:id:Kasasin0927:20180628114147j:plain

 

じゃあどのような石鹸を使えばええねん!

 

となりますが

結論から言いますと

 

 

天然成分配合の石鹸です。

 

 

そんなんで治るんかいな!って思われる方もおられれるかもしれませんが

肌にはもともと自然治癒力というものがあります。

 

この力をなめてはいけません。

 

もともと肌はニキビなどができてもすぐに治す力があります。

基礎代謝、難しく言うとターンオーバーといわれるものですね。

 

しかし、先程伝えたような刺激の強い洗顔料などを使うという行為は

肌の基礎代謝を甘やかす行為になり

肌がもつ基礎体力がだんだん衰えていってしまうのです。

 

f:id:Kasasin0927:20180628120151j:plain

 

すると、治るはずのものが治らなくなったり極度の乾燥肌や油ギッシュになってしまうのです。

 

 

よく聞きませんか?美肌の人になんで美肌なの?って聞くと

 

いや、何もしてないよ!

 

あれは嘘じゃなくてほんとだったんですね。

 

そんな美肌ちゃんでも最低限していることがあります。

それがポイント2、ポイント3につながります!

 

 

 

確かに自然治癒力は1日や2日でニキビを直すほどの力はありません。

 

しかし、将来的に考えるとニキビを直すと同時にニキビができにくい肌、二度とニキビができない肌を作り上げていくべきなのではないでしょうか?

 

 

何事も急がば回れってことですよ!(笑)

 

 

 

 

ポイント2 泡

 

 

俺、泡つくんの苦手なんだよね~

っと思ったそこのあなた!

 

ゴシゴシ手で洗顔していませんか?

 

洗顔とは手で洗うのではなく泡の弾力で洗うんですよ!

 

泡にするメリット

  • 肌への摩擦が減り、肌へのダメージが減る。
  • 毛穴の奥まで届きやすい。

 

先程も言いましたが肌は私たちが思っている以上に敏感です。

ちょっとの刺激も肌トラブルに繋がりかねないので大切に洗ってあげましょう。

 

あと、洗顔は毛穴の奥底にまでしっかり入り込むので毛穴の奥底に詰まった皮脂や古い角質をごっそり洗い流せます。

 

これ、ニキビを直すうえで非常に大切なことですからね?

 

必ず泡タイプのものを選びましょう。

 

f:id:Kasasin0927:20180628123336j:plain

 

 

 

 

 

ポイント3 化粧水・乳液

 

みなさん、これできてますか?

 

できてる方はよいのですができてない方は今日からでもやりましょう!

 

化粧水は水分を与えて、乳液はその水分が蒸発しないように上からコーティングするものです。

 

ただし、オイリー肌の人は乳液はしなくてもいいです。

 

この化粧水や乳液もポイント1でお話ししたように天然成分配合のものを選びましょう。

 

この、保湿をしてあげることがニキビを直す力を高め二度とニキビができない肌に導きます。

 

 

 

じゃあ具体的に天然成分配合の洗顔料のなかでどれを選べばええねん?

 

 

となりますが....

これはずばりBULK HOMMEです。

 

 

 

 

学がオススメする洗顔

 

ずばり

 

BULK HOMME です!

 

 

 


BULK HOMME - A DAY in LIFE 【60秒 CM】

 

 

かっこいいですねぇ~

 

ザ・男の洗顔料って感じですね!

 

俳優の三浦翔平さんも愛用していることで有名です。

 

f:id:Kasasin0927:20180625103006p:plain

 

有名人が使ってるから使おうと思ったんじゃないですからね!!(笑)

 

 

 

これの良いところを3つ紹介します

 

1.品質の良さ。

 

f:id:Kasasin0927:20180628130337j:plain

 

 

リンゴ幹細胞エキス

 

 みなさんリンゴ幹細胞エキスってご存知ですか?

 

 

スイスに4か月たっても腐らないリンゴがあるのですが、腐らない理由の一つにこのリンゴ幹細胞エキスが関係しています。

 

リンゴ幹細胞エキスと自己再生効果がありドンドンと再生して新鮮さを保つことができる細胞なんです。

この細胞がしわやたるみに非常に効果的なのだそうです。

 

このエキスが化粧水、洗顔料、乳液すべてに含まれています。

f:id:Kasasin0927:20180628131149j:plain

他には

玉造温泉 美肌の湯

クレイミネラルズ

グリセリルグルコシド

加水分解シルク

チャ葉エキス

トレハロース

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

ユズ果実エキス 

 

1つずつ説明していたら日が暮れてしまいますので省きます。

 

 

要は贅沢な天然成分がぎっしり入っているんです!

 

これらの贅沢な成分が使用されているバルクオムは非常に評判が良く、美容室やエステサロンなどにドンドンと置かれ始めているほどです。

 

 

 

 

 

2.これ1つで洗顔料、化粧水、乳液すべてがそろう。

 

 

化粧水、乳液、洗顔料を1つずつ選ぶのは面倒!!

 

でも、これなら3つすべてそろうので選ぶ必要はないです。

またオイリー肌のために乳液なしのセットとありのセットがあります。

 

これはうれしい!

 

 

 

 

 

3.試せる

 

 

こーゆうのって高いから手だしにくいんんだよなぁ~

 

なんと!今なら初回は最大91%オフ500円で試せます!

 

化粧水、洗顔料、乳液 泡たてネット 

 

すべて込みで500円(税別)です。

 

ぜひ肌荒れやニキビでお困りの方は試してみれはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あなたに幸運あれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまいっ