色白ゴリマッチョの漢磨きブログ

オナ禁最大記録日数94日

オナ禁をすると集中力・記憶力が上がるといわれる3つの理由。

 

 

どーも!学です!

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

夏休みの計画とか立てている方とかおられるんですかね?

 

個人的に海外旅行は良い経験になりますのでぜひ若い方は行くことをお勧めします♪

 

 

 

 

オナ禁と調べると集中力が上がるとかって聞いたことありますか?

 

まさか!オナ禁で集中力上がるわけないやん(笑)

 

と笑ったそこのあなた!

 

これを知らないと損しますよ。

 

 

 

 

 

 

オナ禁をすると集中力・記憶力が上がるといわれる3つの理由。

 

 

 

 

理由1 脳の前頭葉が鍛えられる

 

オナ禁とは性欲を自分の意思で抑制する行為です。

この抑制する。

つまり、我慢するという行為が脳の前頭葉といわれる部分を鍛えることになるのです。

 

これはマシュマロを使った研究で立証されていますので気になる方は調べてみてください。

www.wired.com

 

f:id:Kasasin0927:20180627211524j:plain

 

そもそも前頭葉ってなんやねん!

 

ってことなんですが前頭葉は脳の司令官の役割を果たしています。

場所としてはおでこのあたりにあります。

 

前頭葉の働きとしては

  • 意欲を高める
  • 思考する
  • 実行力
  • 面倒なことができる
  • コミュニケーションをとる
  • 集中する
  • 計画を立てる
  • 感動する
  • 決断する
  • 分析する
  • 意思決定をする
  • 状況を理解する
  • 感情のまま動かない、我慢する

 

まぢか!?

前頭葉鍛えたら成功者になれるんじゃね?

 

はい、なれます。

 

もちろん他にも必要なことはありますけどね。(笑)

なるほど!我慢すればするほど前頭葉が鍛えられてより我慢する力が付くという相乗効果なんですね!

 

この前頭葉の働きが悪くなると

  • イライラすることが多くなる
  • 言葉をうまく話せなくなる
  • 実行に移せない
  • 幼稚になる
  • 1日ボーっとする
  • 面倒な仕事を先送りにする

 

などの障害が生まれます。

 

f:id:Kasasin0927:20180627211751j:plain

 

 

なのでコミュ障で幼稚っぽい人は前頭葉が弱いんだなと思うようにしましょうw

 

つまり、この前頭葉が鍛えられると集中力が増すわけです。

 

受験生はぜひオナ禁を!(笑)

あ、もちろんムラムラした状態では勉強ははかどりませんよ?

それは性エネルギーのコントロールができてないですね。

また後日、性エネルギーのコントロール方法をお伝えいたします。

それまで発射しちゃだめですよ!w

 

 

 

理由2 体力が温存される

 

これはオナニーしたことのある男性ならわかると思いますが。

あの脱力感、体のだるさ

オナニーによる余計なエネルギーの消耗がないことにより不思議とやる気や集中力も出ます。

体力があれば粘り強さも生まれますしね!

 

オナニー後の体のだるさのなか集中は難しいですよね。

 

 

理由3 時間が生まれる

 

エロ動画やエロ画像を探している時

 

気が付かないうちに30分・1時間も経ってしまっていた!

 

ってことはないでしょうか?

つまり、少なくともこのネットサーフィンしている間はめちゃくちゃ集中しているということになります。

 

オナ禁するということはつまりおかず探しを行わないということでもあり、おかず探しにあてていた集中力を他のことにあてることができるということになりますね。

 

 

 

 

以上、オナ禁をすると集中力・記憶力が上がるといわれる3つの理由でした。

 

 

 

 

とは言ってもやっぱり性欲盛んな10代や20代は難しいですよね。

 

そんな時はオナ禁ではなくオナ減というものを試されてはどうでしょうか?

週に1回リセットするというやり方でも毎日してるよりは全然効果があると思いますよ。

 

まぁ、こっちのほうが性欲をコントロールするわけで難しいと思いますが.....

 

先程も書きましたがムラムラした状態では集中力もくそもないので(笑)

 

 

 

 

 

 

 

あなたに幸運あれ!

 

 

 

 

 

 

 

おしまいっ